春待つ足利フラワーパーク&【QUEEN】フレディファンの聖地巡礼!

2018年の入場者数過去最高160万人突破、2019年は目標200万人!
足利フラワーパークは2018年の入場者数が167万人と過去最高を記録した。

大きく観客数を伸ばした原因は2つある。

1つ目はなんと言っても4月にオープンしたJR足利フラワーパーク駅の開業でしょう。

これにより南口より徒歩1分で入場できるようになった。大藤の時期には周辺の道路は

混雑して渋滞を引き起こしていた。しかし、これにより電車でのアクセスを可能にした。

これで、都内からの観光客が大幅に増えたことはいうまでも無い。

f:id:kousuke_inui:20190210110823j:plain

2つ目は花の咲かない冬の時期のイリミネーションアトラクションの取り組みの効果。
それまで足利フラワーパークといえば藤の花が代名詞とされていた。逆を返せば

花のない冬は観客のいない端境期といえる。

しかし、このところ冬はイリミネーションに力を入れてきてアトラクションを強化している。

今では、日本3大イリミネーションの1つに数えられるまでになった。

年々増殖を続け今では冬の観光名所となっている。

New新スポット
未来へのかけ橋「レインボーマジック

f:id:kousuke_inui:20190210111205j:plain

フラワーキャッスル
光と花に彩られた幻想的なお城

f:id:kousuke_inui:20190210111142j:plain

大藤神社
園内に250トンを超える炭を敷き詰めて植物をはじめ、すべての生命体の活力を高めています!
まさにパワースポット!
長寿なる大藤の偉大なる生命力を感じて下さい!

f:id:kousuke_inui:20190210110906j:plain

雪囲いされた冬咲き牡丹

f:id:kousuke_inui:20190210111224j:plain
f:id:kousuke_inui:20190210111237j:plain

光のバラ園 ~パノラマに広がるハピネスガーデン~

f:id:kousuke_inui:20190210110851j:plain
f:id:kousuke_inui:20190210110838j:plain

光の睡蓮

f:id:kousuke_inui:20190210111258j:plain

みんなの地球
地球号という船もありますので、是非、地球への思いやりを…スイッチを押して、送っていただければと思います。

f:id:kousuke_inui:20190210110920j:plain

蒸気機関車

f:id:kousuke_inui:20190210110959j:plain

スターライトマジック ~願を叶える星~

f:id:kousuke_inui:20190210110934j:plain

人気の写真撮影スポットです

 最後に余談ではありますが、フラワーパークから約500メートルのところに

伊万里・有田焼きで有名な栗田美術館があります。

f:id:kousuke_inui:20190210110808g:plain
f:id:kousuke_inui:20190210110750p:plain

昨年の秋の「ボヘミアン・ラプソディ」の公開から

クイーンファンから聖地として崇められ訪問者が増えています。

伝説のロックバンド「QUEEN」(クイーン)のフレディのおもいで

伝説のロックバンド「QUEEN」のフレディマーキュリーの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」が公開されている。

フレディは親日家で伊万里焼を集めたり、日本庭園を造ったりしていた。

1986年に来日時に最後に訪問したのが栗田美術館となった。それから5年後の91年、45歳でこの世を去った。

フレディの「聖地巡礼」の場所として話題になり、ファンが訪れる名所となった。

 

さいごに

年々進化を遂げる足利フラワーパークは今年は入場者者数200万人を目指します。周辺は栗田美術館を含め見所満載です。是非、1度足を運んでみたらいかがでしょうか。

 

【関連記事】

f:id:kousuke_inui:20190207182315j:plain

もしものバッテリー上がりもこれがあれば一発で解決!

詳しくはこちらから